造形教室 羊2024 · 2024/05/21
羊です。今年のバラ、新たに咲き始めたもの。白は前回紹介していないもの。
造形教室 羊2024 · 2024/05/04
羊です。今年もバラが咲き始めた。消毒を控えたため、クロケシツブチョッキリ(バラゾウムシ)に新芽をかなりかじられたが、見つけるたびに捕まえ、何とか乗り切った。黒星病も見つけると葉を摘み取り、今のところ何とか乗り切っている。これからまた雨が多くなると心配です。それでもこんな風にきれいに咲いてくれるとうれしいですね。
春の門桁。サクラも咲いていた。小学校運動場から春野方面を見る。いつもの風景。暖かくなり気持ちのよい日。帰りに撮った山住峠までの道から見える山々。峠からも定光寺山、恵那山方面の山々を撮る。布滝は水量も多く本当に崖に白い布がかかったように見える。
造形教室 羊2024 · 2024/02/27
2月17日(土)~25日(日)、画廊「是」にて行った香村敏之ペン画展には、多くの皆様にお越しいただき、ありがとうございました。前回に続き、懐かしい皆様にも大勢ご来場いただき、本当に楽しいひとときを過ごすことができ、うれしく思いました。皆様にかけていただいた言葉の一つ一つを励みに、また皆様にお会いできるこんな機会が持てますように、もう少しペン画の制作を続けたいと思っています。本当にありがとうございました。
探鳥 · 2024/01/14
羊です。今日は、久しぶりに岡崎野鳥の会主催大平川探鳥会に参加しました。風もなく写真にあるように青空が広がり、暖かな探鳥会になりました。参加者は18名。男川駅に集合、9:00AM~11:30AM、いつものように大平橋下流堰堤まで、ゆっくり歩き、探鳥しました。出た鳥、カルガモ(7)、コガモ(1)、カイツブリ(3)、キジバト(4)、カワウ(4)、アオサギ(2)、ダイサギ(1)、オオバン(9)、ケリ(4)、イカルチドリ(2)、クサシギ(1)、イソシギ(3)、トビ(2)、ハイタカ(1)、カワセミ(1)、モズ(2)、ハシボソガラス(7)、ヒバリ(4)、イワツバメ(8)、ヒヨドリ(33)、ムクドリ(43)、ツグミ(1)、ジョウビタキ(4)、スズメ(8)、キセキレイ(1)、ハクセキレイ(8)、セグロセキレイ(6)、タヒバリ(6)、カワラヒワ(34)、シメ(2)、ホオジロ(4)、カシラダカ(3)、アオジ(3) 番外ドバト(3) 33種
探鳥 · 2024/01/08
羊です。少し風が強く冷たく感じましたが、日差しは暖かくよい天気になりました。10:00AM、大平橋下流の堰堤に到着、大平川探鳥会のコースを逆に仁田まで一人で歩き、探鳥しました。到着してすぐ、堰堤では、クサシギ、イソシギ、2羽のオオバン、セグロセキレイ、ダイサギを観察することができました。川の岸辺では、木の葉を落とした木にヤドリギ、センダンのきれいな実を見ることができました。川と岡刈線に挟まれた畑では、鳥の姿をほとんど見ることができず、ケリ、上空を飛んだトビ、セキレイなどいましたが、期待した冬鳥は見当たらず、帰路やっとモズ、タヒバリなど、見つけることができました。仁田では、体の小さなアオサギ、オオバン、日向ぼっこをするカルガモ、カイツブリ、カワセミなど、見られましたが、対岸の砂地や木に鳥の姿が見られず、少しさみしい探鳥となりました。出た鳥は、24種、次の通りです。 カルガモ(32)、カイツブリ(3)、キジバト(5)、カワウ(1)、アオサギ(2)、ダイサギ(2) オオバン(10)、ケリ(4)、クサシギ(1)、イソシギ(1)、トビ(1)、カワセミ(1) コゲラ(1)、モズ(1)、ハシボソガラス(8)、イワツバメ(1)、ヒヨドリ(23)、メジロ(2) スズメ(6)、キセキレイ(1)、ハクセキレイ(5)、セグロセキレイ(4)、タヒバリ(4)、カワラヒワ(2) 番外ドバト(9)
造形教室 羊2024 · 2024/01/03
羊です。今年も山中八幡宮、デンデンガッサリに出かける。
造形教室 羊2024 · 2024/01/01
羊です。新しい年を迎えました。今年も一歩、また一歩。ペン画も一枚、また一枚、前に進みたいと思っています。上記のように、ペン画展を開催します。今回も多くの皆様にお会いできることを楽しみにしています。
探鳥 · 2023/10/07
羊です。今日は、ノビタキを見ようと大平川に出かけました。9:00AMから正午まで、車で仁田から大平堰まで岡崎野鳥の会大平川探鳥コースをゆっくり移動しながら探鳥。天気は曇っていましたが、だんだん晴れてきて暖かな日になりました。このところ急に朝晩、気温が下がり、探鳥コースの田んぼでは稲刈りをしていました。モズの高鳴きの声もよく聞こえました。今日の目当てノビタキは、探鳥コースと岡刈線に挟まれた田んぼ、今年は大豆を作っている場所で見つけることができました。大平堰南の大豆畑にもいました。大豆の間に生える少し背の高い雑草に出てきてとまってくれ、そのかわいい姿をじっくり観察することができました。時々、上空をツバメが小さな群で飛び回っていました。南に向かい飛んでいく準備運動をしているようで、頑張れよと声をかけたくなりました。探鳥結果は、ホームページ野鳥の部屋「大平川探鳥会報告2023」のページに載せています。
羊です。いろいろ都合ができ、なかなか出かけられず、久しぶりの門桁。旧門桁小学校の校庭跡も一面草が生え、フェンスにも蔓植物が勢いよく巻き付いていました。ギャラリーの庭も同様に草が生え、今日は草取りに専念しました。日差しは強いが、標高が高いことや周りが木に囲まれているためか、風は爽やか。草を取りながら、ミョウガも収穫することができました。落ちていた木の枝に生えたキノコ、玄関の軒に作られたスズメバチの巣、気になって写真を撮りました。スズメバチの巣はどうしようなど、ギャラリーの準備はなかなか進みませんが、いろいろなことを考えながらの草取りも楽しいものです。帰路、山住神社と布滝に寄りました。山住神社には「徳川家康公ゆかりの地」ののぼりが立っていました。布滝は水量が多く、とてもきれいでした。

さらに表示する